リサイクルショップに買取してもらった子供服の買取金額は?~我が家の断捨離実践 - ステキなおばあちゃんになりたい

スポンサードリンク


リサイクルショップに買取してもらった子供服の買取金額は?~我が家の断捨離実践

断捨離008

二人の息子(長男・高1、次男・中2)が着ていた子供服。ようやく断捨離しました。

サイズが110~120くらいだったので、幼稚園の頃の物がほとんど。10年近く経っています(汗)置いておき過ぎ……ですね。

ヤフオクに少しずつ出品しようと思っていたのですが、結局数点出品したまま、4~5年放置していました。


続きを読む前に、応援クリックしていただけると泣いて喜びます♪
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



ヤフオクに出品するには、写真を撮る、サイズを計る、説明文を載せる、落札されたら取引連絡、梱包、発送など、なかなかたくさんの作業があって、実は面倒になってやめてしまったんです。

でも、いつか時間ができたらヤフオクに……なんて、あわよくば的な気持ちが捨て切れませんでした。

だけど、いつか時間ができたら…なんて思っていても、時間なんていつまで経っても勝手にできるものじゃないです。

「時間は作るもの」という言葉をどこかで聞いたのですが、本当にその通りだと思います。

さて、そんななかなか処分する気になれなかった子供服ですが、今日は思い切って断捨離するぞと決めたので、近くのリサイクルショップで買い取ってもらいました。

今回買取をお願いしたのは、全国チェーンではない、地元のリサイクルショップです。

買い取ってもらった子供服は62点。ブランドは、ラルフローレン、ギャップ、ミキハウス、ファミリア、アディダスなどでした。

買取の合計金額は2050円。(内訳はもらえなかったので、覚えていません)

捨てるよりは全然マシな金額ですよね。


ネット上を検索すれば、たくさん子供服の買取ショップはあるのですが、ブランドの指定や購入後3年以内など条件が厳しくて、我が家の物は全部アウトでした。


子供服を断捨離して、やはり今回も感じたのですが、「物には旬がある」がありますね。

売りどきの旬を逃してしまった子供服は、こちらが望んでいるような買取価格にはなりません。

コツコツとヤフオクで売れば、トータルではもう少し高い金額になったのかもしれませんが、その作業にかかる労力と時間を考えたら、今回買取で一発で処分できてスッキリです。

もし、今でもヤフオクで……なんて思っていたら、きっと子供服はまた5年、10年と我が家のスペースを占領し続けていたと思います。

**************************************************

62点も買い取ってもらって、2千円程度なのだったら、もっと早くいとこや友達の子供など、喜んでもらえるような人にあげれば良かったかなという気もします。

結局、私、あげ時の旬も逃してしまっていたようです。


コチラから、他のステキなブログも読んでみませんか?
 ↓ ↓
トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!

あなたのクリックが記事更新の励みです♪
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント