断捨離をさまたげる原因?便利グッズの意外な落とし穴とは? - ステキなおばあちゃんになりたい

スポンサードリンク


断捨離をさまたげる原因?便利グッズの意外な落とし穴とは?

断捨離066

「これ、あると便利かも~」と思う便利グッズ。100均だとお値段がお手頃なので、つい買ってしまうことありませんか?

私はやってしまいました(汗)便利だと思って100均で買ったのが、写真のマヨネーズキャップ。「使えるマヨネーズキャップ」とパッケージには書いてありました。

マヨネーズを細く絞れる3種類の形のキャップが付いていて、フタも付いているので、「これ、お好み焼きの時にめっちゃ使えそう♪」と購入。

でも、結局1回しか使わず、今や食器棚の引き出しに眠るグッズに。(もちろん、断捨離します)

せっかくの便利グッズも、私のように使いこなせないと、ガラクタを増やしただけになってしまいます。

結局「あると便利かも」が、ガラクタを増やす原因になってしまったんですね。便利グッズを買う時は、要注意です。

では、こんな失敗をしないためには、どうすればいいでしょうか?


続きを読む前に、応援クリックしていただけると泣いて喜びます♪
  ↓  ↓  ↓
banner.png


片付けが面倒ではないですか?


私が、なぜマヨネーズキャップを1回しか使わなかったかというと、外した時に、フタの裏にマヨネーズが溜まっているのがイヤだったからなんです。

最後まで取り外さずに使うなら良かったのかもしれませんが、途中でポテトサラダに使おうと思って、キャップを外した時に、フタの裏に溜まったマヨネーズが気になってしまいました。

それで洗ったんですけどね。これが意外と面倒だった(汗)そして、そのままお蔵入り。

まんまと、便利グッズの落とし穴にはまってしまいました(笑)

使う時は便利だなと思っても、あとの掃除や片付けが面倒だったりすると、使わないグッズになってしまうことが多いのです。



便利グッズは本当に便利?


便利グッズ、100均にかぎらず、とても魅力的な物がたくさんありますよね。私は主婦なので、特にキッチン関係の便利グッズに目が行きます。

通販カタログの便利グッズコーナーは、見ているととてもウキウキした気分になってしまいます。

でも、便利グッズって、本当に便利なのでしょうか?

確かに使いこなせば便利だとは思うのですが、便利グッズって、1つの用途にしか使えない物が多くないですか?


断捨離067

例えばこんなフードラップ。100均でも売っていますよね。(画像は楽天市場さんからお借りしました)

私も結婚当初、便利そうだなと思って買ったことがあります。確かにラップはあまり使わなくなるので経済的かもしれません。でも、フードラップ自体を洗う作業が増え、収納する場所が必要になります。(意外とかさばるんですよね)

結局、洗い物が増えるので、いつの間にか普通のラップに戻ってしまい、便利だと思って買ったフードラップは使わなくなって捨てました。


あったら便利は、なくても困らない


あったら便利そうな便利グッズ。でも、結局なくても困らないことがほとんどです

便利グッズは、だいたい今まで使っていた物の代わりに使う物なので、便利グッズがなくても目的の作業はちゃんとこなせます。

「本当にこれがあると便利で、ずっと使い続けたいと思うか」

購入を検討するときは、ここをしっかり見極めて、購入するかどうかを決めるといいと思います。

 **************************************************

使わない物を増やすことは、断捨離をさまたげていることになるので、これからは、便利グッズを見て、買いたいな~と思ったら思い出してくださいね。

「あったら便利は、なくても困らない」

きっと、使わない便利グッズが増えるのを、防ぐことができますよ。


コチラにも断捨離の情報が満載です♪
 ↓ ↓
トラコミュ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

最後までお読みいただき、ありがとうございました。もしもお役に立てたなら、お帰り前にポチッと応援クリックをお願いしますm(__)m
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント