固定観念を断捨離して掃除がラクに。我が家にはこれも必要ありません - ステキなおばあちゃんになりたい

スポンサードリンク


固定観念を断捨離して掃除がラクに。我が家にはこれも必要ありません

断捨離056

あまりキレイな写真ではなくてスミマセン(汗)

先日は、家にあるべきものという固定観念を捨てたことで、我が家のLDKにカーテンがいらなくなったことをお話ししました。

その記事はコチラ⇒固定観念を断捨離してスッキリ。我が家にないあるモノとは?


今回、私が固定観念を捨てて断捨離したのは、お風呂の湯おけとイスです。


あなたの応援クリックが、ブログライフの支えです♪
  ↓  ↓  ↓
banner.png



家にあるべきものと思っていた湯おけと風呂イス


8年前に家を新築した時に、無印良品でシンプルな形が気に入って買った、湯おけとイス。お風呂にはもちろんあるべきものだと思いますよね?

でも、我が家では、体や髪の毛を洗う時は全員がシャワーで流すので、湯船のお湯を使うことはほとんどありません。

結局湯おけを使わないので、邪魔になるし、数年前から階段下収納にしまってありました。


イスはというと、これまた我が家は誰も使わないのです。

家を新築するまでは賃貸の狭いお風呂だったので、立ったまま洗ってシャワーで流すという状態でした。

でも、お風呂が広くなったら、イスに座って頭を洗ったりすると思い、イスを買ったのです。しかし、結局家族全員、立って洗うスタイルのまま。

だったら、イスもいらないですよね。

捨てようかと何度か思ったのですが、イスはもし誰かが泊まりに来た時に使うかもしれないと思うと、捨てることができません。でも、階段下収納にもスペースがなく、お風呂場に置いてありました。

そして、8年間、誰も泊まりに来てもらうことはなかったのです。

8年間人を泊めることもなく、家族も使わない。「やっぱりもういらない」と最近思えるようになったので、思い切って湯おけもイスも捨てることにしました。


捨てたことの効果は?


湯おけとイスを捨てたことで、掃除をするアイテムが減ってラクになりました。

お風呂のイスってだんだん汚れてきますよね。うちのように使わないとなおさらです。

少し掃除せずに置いておくと、ピンクのヌメリが付いてくるし、外側はもちろん、内側もだんだん黒く汚れてきます。

使わないのに掃除だけするなんて、我ながら何をやっているんだろうと思いながら掃除をしていました。


イス本体も汚れますが、イスの下の床も汚れがたまってきます。イスが置いてあることで通気が悪いのか、何も置いていない所よりも黒ずんでくるのが早いのです。

でも、イスがなくなったことで、床の掃除もラクになりました。

**************************************************

お風呂には、湯おけとイスがあるのが当たり前という固定観念を捨てることで、掃除にわずらわされる時間が減って、めんどくさいな~と思いながら、掃除をしなくてよくなりました。

この先、もしも誰か我が家に泊まりにくるとしたら、その時はどうすればいいのか、そこが気になるところですが、それは今から心配することではないですよね。

誰かが泊まりに来ると決まった時に、悩むことにします。


コチラにも断捨離の情報が満載です♪
 ↓ ↓
トラコミュ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

いつも応援していただき、ありがとうございます。おかげでランキング上昇中です♪
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

Re: 自分にとって…が一番ですよね

せりの☆さん、こんばんは。

せりの☆さんのおっしゃる通り、
自分にとって何が必要かを考えることが
大切なのかなと思い始めています。

> 我が家の場合だと、椅子が2つあるんですよ~

ゼロの家もあれば、2つある家もある。
それぞれ自分たちのスタイルに合ったところに収まっていれば、
きっとそれが快適なんだと思います。


私は結局捨ててしまったのですが、
それでもし困ったり、
やっぱり我が家にも必要だと思うことがあれば、

その時はもう買い直さないつもりで
気に入ったモノを買おうと思っています。

2014-08-11 21:58 | from しゃあ

自分にとって…が一番ですよね

こんばんは。

浴室で使うものって、人それぞれなんだなと、
思って読みました。

我が家の場合だと、椅子が2つあるんですよ~
家を建てた当時は、子供がまだ小さくて、
子供用の椅子と、大人用の椅子とで2つでした。
そのうち、大人用のを2つに。
2つというのは、私と娘がよく一緒にお風呂に
入るので…そんな理由です。(笑)

汚れてくると、なかなかお掃除が大変なので、
何度か買い替えました。
安いものはすぐ傷みますね。
今は、抗菌タイプの、座りやすい高さで、丈夫なもの
を使っているので、お掃除と維持は楽です。


実は、夫が四十肩・五十肩になって腕が上がらなく
なった時に、可哀想で、暫くの間、私がシャンプー
していました。
まぁ介護入浴のようなもんでしたね~
椅子が2つあって良かったな~と思いました。
夫は、立ってシャワーを浴びた時に、ぎっくり腰
になったことが2回もあるので、座るのが基本に
なってるし、そんなわけで、我が家は当面椅子は
無くならないと思います。

でも、洗面器が、浴室にあるもんだという
漠然としたお決まりのような意識がずっとあって、
これが結構湯垢が付くので、お手入れが面倒だった
のですが、洗面器だけは、だいぶ前から洗面所に
置くようにしていました。
小物の浸け置き洗いとかに重宝するし。

そうそう、急に家族が入院すると慌てるので、
入院用に小ぶりの洗面器と、歯磨き用のコップは、
別に保管していますよ。
夫が急に入院することになって、仕事場に近い
100円ショップで、たまたま良いのを見つけられた
から良かったけど、その慌てた体験を無駄にしない
ように心掛けています。

参考にならないかもしれませんけど…


しゃあさんのご家族のライフスタイルで、要らない物を
置いておかない、そういう選択もありなんだなって、
考えました。
そうですよね、自分にとってが一番ですものね。

2014-08-10 03:54 | from せりの☆ | Edit