毛穴の開きを改善する洗顔方法は? - ステキなおばあちゃんになりたい

スポンサードリンク


毛穴の開きを改善する洗顔方法は?

洗顔で、毛穴の開きを改善することはできるのでしょうか?

毛穴の開きを改善するには、
洗顔はとても重要なポイントです。

洗顔はとにかく美肌の基本。

一日経ったメイクは酸化しているので、
そのまま放っておくのは、肌に負担をかけます。

「今日は仕事でめっちゃ疲れて、もう限界。
お風呂なんて入る元気ないわ。
明日は休日やし、とにかくこのまま寝たいねん・・・」

なんて日もありますよね。

でも、洗顔をおろそかにしていると、
汚れも蓄積してしまいますよ。

そして、肌のたるみ、
毛穴の開きの原因にもなってしまいます



続きを読む前に、応援クリックしていただけると
泣いて喜びます♪
   ↓  ↓  ↓
  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
正しい洗顔をする
  ↓
肌のうるおいが守られる
  ↓
乾燥しにくい
  ↓
肌のたるみを改善
  ↓
毛穴の開きを改善

・・・と、こういう形で
毛穴の開きの改善につながりますので、、
正しい洗顔を心がけるようにしたいですね。

では、正しい洗顔方法のポイントとは何でしょう?


正しい洗顔方法 メイクをしている場合


一日たったファンデーションなどは酸化しています。

酸化した汚れは、その日のうちに
落としてあげないといけませんね。

メイクは油性の汚れなので、
洗顔料だけでは落としきれません。

メイクを落とすには、メイク落としなどのクレンジング剤が必要です。

メイクをしている場合には、
クレンジングと洗顔のダブル洗顔が基本です。


・クレンジング剤

クレンジング剤には、主に3つの種類があります。

①オイルタイプ
②ジェルやミルクタイプ
③ローションやシートのふき取りタイプ

どのタイプも一長一短がありますので、
自分の肌の状態や、メイクの仕方などで
どのタイプが最適か考えて使うことが大切です。



正しい洗顔方法 メイクをしていない場合・朝の洗顔


メイクをしていない場合は、
汚れは、汗やホコリなどが主な汚れなので、

クレンジング剤は使わずに、
洗顔料だけの洗顔で、汚れは十分落ちます

また、朝の洗顔は、クレンジング剤は不要です。
洗顔料だけで行います。

乾燥が気になる場合は、
ぬるま湯で洗うだけでも十分です。


私は、朝は時間がない・・・というのもあって、
手抜き?と思いながら、ずっとぬるま湯で洗っているだけなんですよ。

これでいいのかな・・・と思ってはいたのですが、
最近ネットでエイジングケア情報を色々見ていると、

実は、このぬるま湯洗顔は、
乾燥対策にもなっていることを知りました。

手抜きするのも、実は肌にいいことだったりするんですね~(^^ゞ



正しい洗顔の手順


正しい洗顔方法のポイントは5つです。

①最初に手を洗い(泡立ちがよくなる)、
 ぬるま湯で顔を洗い、汗やホコリを落とす

②洗顔料をしっかり泡立てる
 理想はホイップクリーム状
 (100均などで売っている泡立てネットを使うと便利)

③皮脂の多いTゾーンから洗い、
 頬などは、泡で包み込み、
 泡を転がすように優しく洗う

 指が肌に当たらないようにする

 まぶたなどデリケートな部分は、
 泡を乗せる程度でOK

④ぬるま湯で、20~30回、しっかりすすぐ

⑤キレイなタオルで、押さえるように優しく拭く

----------------------------------------------

いかがでしたか?

正しい洗顔方法と言っても、
特に難しいことはないですよね。

でも、わかっていながら、
ついゴシゴシ洗っていたわ・・・

なんて方は、今日から正しい洗顔方法のポイントを
できるだけ意識して洗顔するようにしてくださいね。

正しい洗顔方法マスターして、
肌のうるおいを守り、
たるみ、毛穴を改善しましょう。


もしも何かのお役に立てたなら
応援クリックお願いしますm(__)m
   ↓  ↓  ↓
  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント