洗面所の断捨離を実践しました~ビフォーアフター画像を公開 - ステキなおばあちゃんになりたい

スポンサードリンク


洗面所の断捨離を実践しました~ビフォーアフター画像を公開

ずっと気になっていた洗面所の断捨離を実践しました。

洗面所は断捨離の基準で考えると、使わない物と使う物を取捨て選択しやすいので、断捨離しやすい場所だと思います。


でも、なかなか断捨離に踏み切れなかったんです。

その理由は、処分の方法が分かりづらい物が多いから。

でも、捨て方や処分方法が分かりづらいという理由で、せっかくのヤル気が失われるのは残念ですよね。

口紅や化粧品の処分方法をキチンと調べて、断捨離実行です。


口紅の捨て方・処分方法は、コチラの記事を参考にしてください。
  ↓  ↓  ↓
口紅の捨て方・処分方法は?|断捨離で出たごみについて


いつも応援していただき、ありがとうございます。皆さまのおかげでランキング上昇中です♪
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



●BEFORE

断捨離026


洗面所は、細々した物が多くゴチャゴチャした印象になってしまいますよね。

鏡の裏に隠せるとはいえ、出ている方が使いやすいので、ついつい見える所に色々と置いてしまいがちです。

私もけっこうなんだかんだと置いてありました。

●AFTER

断捨離025


断捨離後。とってもスッキリ!とはいきませんでしたが、使わない物は処分して、使っている物ばかりになりました。


鏡の裏には、何年経ったのか分からない使いかけの口紅が10本。これは即断捨離。

全て2年以上は経っていて、多分酸化していています。

酸化した口紅を唇に塗りたくないので、まだ使える物もありましたが、「やっぱり使わない」と思ったので捨てることにしました。


使わなくなったアイシャドー、ファンデーションのケース、洗口液、磨き残しをチェックする染め出し液など・・・気がついたら捨てている方だと思っていましたが、使いかけの物が色々と残っていました。


液体の物はそのまま排水口に流さずに、ビニール袋にキッチンペーパーを入れて、染み込ませて燃えるゴミに。

容器はあらってリサイクルのプラスティックゴミなどに分別しました。


一番厄介だったのは、口紅とファンデーションのケース。

ケースの材質がプラスティックだったり、金属だったり。プラスチックと金属がくっついていたり・・・

「一体どうやって捨てたらいいの?」

自治体のゴミの分別用の冊子で調べても、「口紅」というピンポイントな項目はなかったんです。

そこで、インターネットで調べてみました。

※参考記事⇒口紅の捨て方・処分方法は?|断捨離で出たごみについて


口紅は、分解できた物は金属とプラスチックに分けて捨てました。どうしても分解できなかった物は、埋め立てゴミとして処分しました。


ファンデーションのケースは、鏡が付いているフタの部分をバキッと力ずくで折って、フタの部分は埋め立てゴミに。

プラスチックだけのゴミは硬質プラスチックとして処分しました。

※自治体によってゴミの区分は異なります。


断捨離すると必ず出てくるゴミ。

無自覚になんとなく溜め込んで大量になってしまうと、処分するときが大変です。


口紅とファンデーションのケースの処分は、思いのほか大変な作業でした。

これからはできるだけ使い切ることと、使わない物はすぐに処分するように心がけていかなくては・・・と思った、洗面所の断捨離でした。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。クリックして頂けると記事更新の励みになりますm(__)m
  ↓  ↓  ↓
banner.png

スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

Re: No title

thumoriaさん♪

洗面所、スッキリしたよ~と言ってもらえて
嬉しかったです(*^^*)

鏡台はかなりの大物ですね^^;
やっぱりエアコンの買い替えというきっかけがあったから
捨てられたのですか?

大物はきっかけがないと、なかなか捨てられませんね。

私も捨てたい物はいろいろありますが、
大物はパワーがいるので、
なかなか手が付けられません^^;

2014-07-10 23:34 | from しゃあ

No title

しゃあさん、こんにちは。
洗面所の断捨離、おつかれさま。
アフター、やっぱり、すっきりしてますよ!!
少しでもモノが少なくなると気持ちがすっきりしますよね。
実は、新しいエアコンを購入したのですが
エアコンの下に置いてあった
鏡台を断捨離することにしました。
大型ごみです。
鏡台の収納スペースからは
いろいろでてきましたが
ほとんど使わないモノばかり。
口紅もありました。
三本ほど。こちらの記事を参考に
断捨離したいと思います。

2014-07-10 14:37 | from thumoria