こんまりさん流収納のコツとは?積み上げずに立てて収納がベスト - ステキなおばあちゃんになりたい

スポンサードリンク


こんまりさん流収納のコツとは?積み上げずに立てて収納がベスト

断捨離070

我が家の手紙類の一時置き場。

コチラ↓↓↓の記事で度々登場しています。
◎書類や手紙の一時置き場を断捨離しました。書類整理はこんまりさん流で実践
◎何気ない行動が散らかる原因に。「ちょっとだけ」実は危険です

こんまりさん流の書類整理術で書類の整理をしてみたものの、なんとなく散らかってしまいがちだったのですが、それは「ちょっとだけならいいや」という自分の何気ない行動が原因だったことに気付きました。

ところが今日、こんまりさんの著書「人生がときめく片づけの魔法」をパラパラと読んでいると、私がおかしている大きな間違いに気付いたのです。

その間違いとは?


あなたのクリックが記事更新の励みです♪
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



私のおかしていた大きな間違いは、手紙類の一時置き場を積み上げる形の収納にしていたこと。

断捨離071

こんな風に、手紙類はこんまりさん流の方法で「未処理」と「一時保管」の2つのファイルに入れて、上の画像のように籐のフタ付きのカゴに収納していました。

ところが、フタ付きのカゴに入れていたことと、積み上げる形になっていたせいで、実は出し入れがちょっと面倒。つい「ちょっとだけならいいや」という気持ちが生まれて、定位置をキープできていなかったんです。


こんまりさん流の収納のコツといえば「立てる」こと。洋服を立てて収納する方法が印象的ですが、著書「人生がときめく片づけの魔法」を読むと、「書類や文房具も立てて収納する」と、ちゃんと書いてあるではありませんか(汗)

上に別の書類を置いたとたん、その書類の存在は一気に薄くなります。すると下の書類は、うっかり処理し忘れたり、ついつい先延ばしにしてしまうようになるのです。



確かに、下になった書類は取り出しにくくなってしまいます。それだけで、書類をこまめにチェックするのを妨げてしまいますよね。

そして、ファイルに入れるべき書類も、入れるのが面倒になってしまい、ちょっとだけ……とついつい適当に上に重ねてしまうという悪循環。


どうやら、私のやっているフタ付きのカゴに入れるというのは、根本的に収納方法が間違っていたようです。

そこで、積み重ねる収納方法をやめて、こんまりさんおススメの立てる収納方法に変えることにしました。

こんまりさんおススメの立てる収納にするためには、今と同じキッチンカウンターには置けないので、置き場所を変更する必要が出てきます。

そして、こんまりさん流の未処理コーナーを作るために、たて型の収納ボックスを用意しないといけないので、収納場所の決定と収納ボックスの購入は、今週の課題としておこうと思います。

**************************************************

自分ではこれでいいと思って収納していた物も、色んな面から見直してみると、散らかる原因があったり、物に適した収納になっていなかったりと、気付くことは多いものですね。

立てる収納にしても、出し入れしにくい場所に未処理コーナーを作ってしまうと、また定位置をキープできなくなりそうなので、どこに未処理コーナーを作るか、ここはしっかり考えて決めたいと思います。


コチラから、他のステキなブログも読んでみませんか?
 ↓ ↓
トラコミュ こんまり(近藤麻理恵)流ときめきお片づけ

いつも応援していただき、ありがとうございます。おかげさまでランキング上昇中です♪
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へbanner.png

スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

Re: No title

nombiriさん♪

郵便物、やっぱり苦労しますよね。
一度はスッキリさせても、
なかなかキープするのは難しいです(-_-;)

積み重ねるとやっぱり出し入れもしにくいし、
どんどん「ま、いいか」となってしまいます。

出し入れしやすい収納と、
キレイをキープする意識、
両方が必要なんだな~と最近痛感しています。

2014-10-11 22:01 | from しゃあ

No title

しゃあさん、こんにちは。

立てる収納、こんな風に捉えると
片づけがもっとスムースになりそうですね。

我が家は郵便物で苦労しているので
わたしも考えて、工夫してみようと思います。

2014-10-08 17:50 | from nombiri